SIGMA 70-300mmF4-5.6DL MACRO 改造

ハードオフでSIGMA 70-300mmF4-5.6DL MACROのジャンクを見つけました。マウントはPENTAX Aマウントです。本来はテレマクロで300mmでしかマクロは効かないのですが、少し改造するだけで全域マクロになるので買ってきました。540円でした。

外見は、比較的きれいです。少しべたつく感じがしますが年式的にはいい方です。

レンズ内部は前側も後ろ側も汚れています。

しかし、前後とも外側だけの汚れで中性洗剤と無水エタノールで、きれいになりました。レンズ内部もほぼ綺麗なのでレンズの分解は今回は行いません。

そこで、全域マクロ化の改造を行います。まず、このスイッチを外します。

このスイッチの裏側の爪を折ります。

スイッチの下側の爪だけを折り取ります。結構硬いですが、ペンチで何とか折れました。

これを元通りに戻して、本体に組み込みます。

スイッチをMACRO側にしておくと、300mm以外でも最短距離の0.95mのマクロが使えるようになります。

手軽に、望遠マクロが使えるようになりました。

このレンズは、いろいろな形のものがりますが、この比較的古い型のマクロスイッチが外から外せるタイプのものが、この改造には便利です。これより後のタイプのものは内部を分解しないといけないので面倒です。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です