MINOLTA X-500 35mmF2.8付




またジャンクを買ってしまいました。MINOLTA X-500 35mmF2.8付です。540円でした。なぜ35㎜なのかはわかりませんが、外見はかなり汚れています。

1983年に発売されたらしく、かるく35年ほど経っていることになります。

今さらフィルムで撮影することはないとは思いますが、古いMD、MCレンズの無限のチェックやレンズの汚れ具合を調べるのにあってもいいかなと思い買ってみました。ファインダーの見え方はクリアーで問題ありません。

レンズの方は、かなりカビ、くもり、よごれが目立ちます。こちらはまた後日、分解清掃をしたいと思います。

外側を丁寧に清掃しました、結構きれいになりました。

黄ばんでいたロゴは、オキシドールで拭きとり、白さが戻ってきました。

試しに、LR44の電池を2個、入れて動くか調べてみます。

なんと、露出計も動き、シャッターもちゃんと切れます。

マウント回りのモルトもまだ綺麗です。

フィルム室も、シャッターも大丈夫みたいです。

ボディーはこのまま、レンズチェック用にしたいと思います。

レンズはまた今度、分解したいと思います。